【母の介護】春が近い週末

昨日は帰ってくるなり、
「今日は皆で白玉作っておやつにおしるこ作って食べたのよ。
あのね白玉の中にお豆腐入れるとタンパク質が取れるんだってお母さん知らなかった」と。

料理のことになるとぼんやりはどこかに飛んでいくようで、詳しく的確に話をする。
人は好きなことにはやはり興味深く敏感になるんだと再認識させられます。
はっきりちゃんと説明してくれ、説明受けたこちらのほうが驚きます。
今日はせっかくなので昨日母が覚えてきたお豆腐入り白玉一緒に作ってみようと思います。
先日購入したハーブティーでも入れて今日はおやつタイム楽しみます。
母はデイサービスが楽しくてしょうがないようです。私はとても助かっています(笑)

週末なので、今日は朝から母と何のドラマを見ようかParaviで調べていくつか候補をあげてみました。
アマゾンビデオとパラビ、ネットフリックスでほとんどのドラマいけます(笑)
デイサービスを週に3日はやはり疲れるようなので、土曜日は一日家で過ごすことにしています。
明日は、もうすぐ春なので近くの花屋さんに庭に植える花を買いに行くのも悪くないかなと。

春の日差しは何かをしようと思わせてくれますね。
母の入れ替えも衣装ケース1つづつやっていく感じで今日も一箱開けてみようと思っています。
本人に聞かないと何を残したくて何がいらないのか解らないから。
勝手に判断して整理しちゃうのも自分だったら嫌なので入れ替えものんびりペースです(笑)

もうすぐ三男の孫の誕生日です。唯一の女の子で今度5歳になります。今年の5月にはお姉ちゃんになります。
母も曾孫に会いたがるのですが、犬のアレルギーで我が家に来るとカユカユになり真っ赤になってしまい息子のお店でくらいしか会えません。機会を積極的に作りたいと思っています。クロちゃんも18歳なので自由にしておいてあげないと可愛そうだから仕方ないです。

あっという間に息子3人も30代になり、私の中では、ついこないだ2人の手を引き1人を背負子に入れ遊びに行った記憶。
あの頃は体力あったなと自分でも驚きます。月日の流れるのは早いもので人の一生瞬く間に過ぎ去る感じです。
1日1日が貴重ですね。私が私らしく日々を重ねる中での母の介護は、私にとってとても貴重で大切な時だなとつくづく感じます。春が来てまた夏が来る。今年の夏はまた暑いのだろうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次